テーマ:介護保険制度について

<豊中教室>
日時:2017年6月22日(木) 10:00~12:00
場所:豊中市桜塚会館
講師:須崎玲子氏(豊中市健康福祉部 高齢施策課 企画調整係長)

介護保険料は支払っているけど、サービスの利用はまだ先の皆さんばかりですが、介護保険の仕組み、利用手順、サービスの種類、総合事業についての話に、自身のこととして熱心に聞き、質問も出て、丁寧に説明いただきました。

290522須崎玲子(介護施策課) (5) > 290522須崎玲子(介護施策課)(2)

介護




日時:2017年6月22日(木) 13:00~15:00
場所:豊中市桜塚会館

テーマ:<地域交流> 庄内手話サークル「虹」との交流

庄内手話サークル6人のうち二人が聴覚障害をもっておられ、生まれながら障害をもっておられる方と幼少のころの高熱のために聴覚障害になられた方の話を聴きました。
視覚からの反応でしか行動がとれないことで、災害時に避難先で不自由な生活をなさったことなど、健常者には日常の何げない行動が、聴覚障害をもった方にとっては、大変なハンディとなっていることをお聴きして、少しでも手話が出きたら会話ができるのにと感じた一時でした。

290622庄内手話サークル「虹」 (3) < 290622庄内手話サークル「虹」 (4)

290622庄内手話サークル「虹」 (7) < 290622 庄内手話サークル虹5
 ※ 聴覚障害のある方は、口の動きで言葉を判断するそうです。大きく口を開けて話しかけてください。




<サークル活動> 手話サークル


講座終了後、芦田代表を中心に頑張っています。
今年も「ふれあい交流祭」のパーフォーマンスに出演かな?

290622クラブ活動(手話サークル)の様子 (2) < 290622クラブ活動(手話サークル)の様子 (3)

手話 おはようございます。

手話こんにちわ



<サークル活動> バルーンアート

講座終了後、受講生の南田さんの指導の下で、時々”バーン”という風船の割れる音にも負けずいろいろなものに挑戦して頑張っています。
南田さんには、あちこちから派遣要請があり、引っ張りだことのことです。

290622クラブ活動(バルンアート)の様子 (6) < 290622クラブ活動(バルンアート)の様子 (4)
なにができるかな? プードル・ネズミ・トンボ・ミツバチ・ハート💛etc



スポンサーサイト

テーマ:地域で見守るこれからの介護と予防

<豊中教室>
日時:2017年6月15日(木) 10:00~12:00
場所:豊中市桜塚会館
講師:下川 由美子氏(豊中中央包括支援センター 熊野田分室 主任ケアマネージャー)

地域包括支援センターとは、あまり聞いたことがない人も多かったのではないでしょうか。   
高齢者のための総合相談窓口であり、高齢者の生活を支えてゆく。  保健師・看護師、社会福祉士、主任ケアマネージャーを配置している。  市内を細分化して包括支援センターを設け、活動をしていることを話して頂きました。


290615地域包括センター豊中講義 (4) (1)

290615地域包括センター豊中講義 (2) (3) thPLEXU3A5.jpg




日時:2017年6月15日(木) 13:00~15:00
場所:豊中市桜塚会館

テーマ:ワークショップ  年間学習テーマ検討

講義は、地域福祉・高齢者・子育て・障がい者等、現在社会が抱える課題を中心に、大学講師陣やNPOの活動家に理論を、実践活動は社協等から福祉のまちづくりを学びます。また、豊中教室・吹田教室・高槻教室の各教室は、各市及び社会福祉協議会等の協力で各市の現状と問題点を学びますが、そこで学習した知識を生かして、班ごとに関心のある課題を決めて、その課題を班の全員で調査・検討の上来年2月に発表しますが、そのテーマを「年間学習テーマ」といいます。途中で経過報告としてふれあい交流祭で掲示物を作成し展示します。

290615豊中教室 班別年間テーマ検討 (1)

290615豊中教室 班別年間テーマ検討(3) - thJQTB8K6X.jpg

テーマ:市民後見人の意義・理念と地域福祉の推進

<合同授業>
日時:2017年6月8日(木) 10:00~12:00
場所:豊中市福祉会館
講師:田村 満子氏((有)たむらソーシャルネット代表・社会福祉士)

これまでとかく縁遠いと思っていた後見人制度
(意義・理念)
・行政とともに地域福祉の推進に参画する。
・住み慣れた地域で、生活を送るために自己の決定を支援する。
・自転車で行き来できる範囲での支えあい。
 先生のお話で、少し身近に感じられる講義でした。

290608田村満子(たむらソーシャルネット)講演 (1)

290608田村満子(たむらソーシャルネット)講演 (2)

テーマ:傾聴(相手がホッと安心する話の聞き方のコツ)

<合同授業>
日時:2017年6月1日(木) 10:00~12:00
場所:豊中市立福祉会館
講師:杉村 弘美氏(夕陽丘こころの相談室室長)

先生のもの静かなお話を聴いているだけで、心が自然と落ち着いてくるような講義でした。
・まなざし・・・・・聴く姿勢
・あいづち・・・・短く入れる
・繰り返し・・・・そのままいいかえす
・まとめる・・・・短くま詰めて確認する
・気持ちを汲む・・・感情を受け止める

keityou3.jpg

keityou4.jpg

<校外学習> 

日時:2017年5月25日(木) 10:00~15:00
場所:<豊中教室> 日清インスタントラーメン記念館~池田散策
    <吹田教室> 嵐山散策と料亭の食事
    <高槻教室> 森林観光センター(高槻市大字田能小字的谷)


<豊中教室> 日清インスタントラーメン記念館と池田散策

日清インスタントラーメン記念館~池田散策 阪急池田駅から徒歩5分のところにある日清インスタントラーメン記念館で カップにペイントを楽しみながらマイカップを作り、麺と具材をトッピングして密閉、 完成したカップを手に、新緑の五月山を見ながら池田の散策を楽しみました。

ラーメン館2 ラーメン館
          カップラーメンが壁一面に展示され圧巻です。

kajima.jpg

290525日清インスタントラーメン記念館 > 290510ONCC豊中教室メンバー
さあ、お孫さんのお土産にも喜ばれるマイカップのカップラーメンができあがりました。




<吹田教室> 嵐山散策と料亭での食事

阪急嵐山より法輪寺に向かいました。法輪寺は十三詣りのお寺ですが、階段を上って行くと見晴らしの良い高台に出ます。この高台からは渡月橋を見渡すことが出来ます。

290525.jpg> 290525嵐山法輪寺 (9)

お昼は広沢池に面した「澤乃屋」さん、こぢんまりしたお店で、一日に二組までしかお客さんは取りません。池で啼く鳥を体感し、お料理に舌鼓。自然と、会話も弾みました。食後は、広沢池からのんびりと歩いて、天龍寺横の竹林まで戻り、通りの土産物店などをのぞいたりしました。あいにくの曇天でしたが、親睦を図れた一日となりました。

arasiyama.jpg




<高槻教室> 高槻森林観光センター

takatuki2.jpg
西武百貨店(JR高槻)前から送迎バスで喧騒の街を通り抜け、松が丘の住宅地を過ぎて少し行くと自然豊かな渓流と美しい新緑の散歩道のある観光センターに到着です。

takatuki3.jpg ajisai.png

IMG_0306_convert_20170612221122.jpg 0613 A
s-20170525 003 s-20170525 001

送迎バスで30分の森林観光センターへ行きました。午前中は散策、温泉、お買い物と自由行動です。昼食はレストランで、鳥すきやき、幕の内と自分の好きなものをいただきました。
食後は、一人5分ぐらいの、個性あふれる自己紹介です。その後、歌体操をして体をほぐしました。帰る頃には、薄日もさして来て、楽しい有意義な一日でした。